ワキガの改善は食事から!野菜中心に切り替えてみませんか?

25d85ae44263becf51af319cef2e39b7_s

 

この時期は梅雨の時期で蒸し暑いし
夏になれば汗などで体臭はとくに臭うものです。

その他にワキガが臭うというのはその人本人の体質もあるでしょうけど、
それ以外にもいろいろな原因があると思います。

 

まず思いつくのは運動不足による無理なダイエットです。

確かに毎日朝から晩まで会社勤めしている方々にとって、
休みの日などは疲れる運動より家でのんびりと過ごしたいのはわかります。

 

ではどうすれば良いのか。

それは食事療法で対処していかなければ、
生活習慣病というのは罠に引っかかってしまいます。

他には入浴によるケアと言うのもあります。

ただ、それだけでは物足りないのできちんとクリームなどでケアもして行きましょう。
おすすめのワキガケアクリーム

 

おそらく他の皆様も似た様な事をしているはずです。

おそらく周りにはワキガ体臭ではないけど、
私自身が気がつかないうちに体臭は放っていたかもしれません。

 

私事で申し訳ございませんが、最初の頃は肉食類が多く
甘い物も食べていたせいで、気がついた時には
生活習慣病という症状に近い状況になってしまいました。

そこで私がとった対策として行っているのは食事療法なのですが、
出来る限り野菜をメインにした食事をして
食後には果物を食べるという事を行っています。

 

Vegetables3

 

野菜中心の食生活も良いのですが、それ以外にも
芋類(さつまいも等)やししとう、オクラ、穀類などを
出来る限り食べる様にしています。

今はご飯や蕎麦類や肉類は少しにして食事をしいます。

 

あとは自分自身もワキガ対策として、果物を食べたり
コンビニなどにあるビタミン類などが豊富に含まれている
果物ジュースを飲んだりして体臭予防と
ダイエットに役立つのではないかと思い実行に移しています。

 

結果から言うと、1日の食事が全部野菜や果物中心の生活で済まそうとせずに、
小腹が空いたらご飯物を少量で済ますという食事療法で行っています。

 

運動すればなお良いのでしょうが、時間がとれない人にとっては
この様な食事療法が1番良い方法です。

 

⇒ 食事療法と合わせて行いたいワキガデオドラントのケア