肉やラーメンのワキガへの影響|実は関係ないという意見も?

f3f0e7b64040d07c45d3a0bf446a9dc1_s

 

肉やラーメンはワキガに悪影響という話を聞き調べてみました。

何やら関係はないようなことを言っていたので紹介します。

 

 


一般的に肉やラーメンなどの脂っこい食事はワキガに影響があり、
臭いが酷くなるといわれています。

しかし、これには実のところ直接的に関係するという科学的な根拠はありません。

肉やラーメンなどを食べることによって影響がある理由として
考えられるのは直接ではなく間接的に、ラーメンや肉などばかりを食べて
生活習慣が乱れ、体調が崩れてワキガの臭いが酷くなるという事です。

また、肉やラーメンなどをこのむ人の多くは
生活習慣が乱れているという事もいえると思います。

肉やラーメンなどが直接ワキガに影響するわけではないのです。

ワキガを少しでも軽減するには規則正しい生活を送り、健康的な体を作る事です。

不健康な人はワキガでなくても悪臭がするといわれています。

体が弱ると体の抵抗力が弱まり、体の表面で雑菌が繁殖しやすくなってしまい、
結果体が臭くなるのです。

ワキガも雑菌の繁殖によって悪臭が引き起こされているので
乱れた生活習慣は大敵なのです。


 

 

こう言われている方もいますが、実際のところ関係はありそうです。

 

ワキガの原因はアポクリン腺から出る脂質が主な原因です。

 

つまりラーメンや肉など脂質の多いものを摂取すると
アポクリン腺から出る汗も脂質の多いものとなってしまいます。

これがワキガの原因となるみたいですね。

 

なので可能ならラーメンや肉などは控えた方がいいでしょう。

でも私を含めそういった食事が大好きな人は控えるのが大変です。

そんな方におすすめなのが梅干しです。

 

a6c63f72d6b366ddf34e59a657044197_s

 

ラーメンや肉などの酸性食品をアルカリ性食品の梅干しが中和してくれます。

塩分が多いので1日1~2個くらい食べるといいでしょう。

 

⇒ 食事改善と合わせて行いたいワキガ対策